ふるさと納税一時所得

ふるさと納税一時所得

ふるさと納税でもらえる返礼品は、一時所得に該当します。
ふるさと納税でもらう特産品は、課税対象になります。

50万円の控除金額があるので、
相当額のふるさと納税で返礼品を受け取るか
他に一時所得がある場合は課税されます。

一時所得になるものは、
・生命保険の一時金
・損害保険の満期返戻金
・法人から贈与された金品 ⇒(ふるさと納税の返礼品)
・懸賞で当たった賞金
・福引で当たった賞金
・競馬の馬券の払戻金
・競輪の車券の払戻金
・借家人が受ける立退き料
・売買契約解除に伴う違約金
・遺失物取得者や埋蔵物発見者が受け取る報労金等

満期保険金については、
一時金で受け取ると一時所得になり、
年金で受け取ると雑所得になります。